京つう

  ショップ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


< 2017年02月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年01月03日

これも、使ってます。



こちら、グルーガンというもので、どんなものかと言うと・・・・・。

スティック状の樹脂を溶かして接着する道具です。
低温用と高温用の二種類あります。
熱で溶けた樹脂が冷めれば固着するので、
短時間の作業が可能となります。


こんな感じで説明がされていました。
写真のものは、高温用のものです。

低温用でも、ガンは140℃くらいまで上がりますし、
高温用にもなると、200℃以上にもなります。

かなり、熱いです。
短時間での作業が可能にはなりますが、
ヤケドをしないように、取り扱いには
十分注意が必要になります。

私もこれで、なんど「あちっ!」 σ(TεT;)となったことか・・・。

ヤケドと同じですので、ひどいと痕も残って
しまいますから、これであちっ!となってしまったら、
すぐ、水で冷やしてください。

ほんとは、軍手などをして使用するのが
いいのかもしれません。

でも、私の場合、軍手などをしてしまうと、
指先の感覚がわからなくなってしまうので
どうしても素手です。

今日もヤケドに注意しながら、グルーガンと
戦います( ̄- ̄)ゞ



にほんブログ村 花ブログ シルクフラワーへ
   ↑↑↑↑↑↑↑
ランキング参加しています。
よかったらポチッ□_ρ゛(^‥^=)~ とお願いします。



  


Posted by 京都 花彩人(はなやかじん) at 15:17Comments(0)仕事道具

2008年12月12日

髪飾りを作るための仕事の道具




左から、ペンチ・ニッパー・はさみです。

この3種類は、髪飾りなどを作るのに絶対必要な道具。
もちろん、この他にも色々とありますが、ちょっと紹介。

ペンチ・・・・・
これは、どこにでも売っているものでOKです。

ニッパー・・・・
これは、ちょー、お気に入り。
シルクフラワーは、ワイヤーが入っていて、それを使って、
生花らしい動きをつけたりするので、
どんなお花でも入っています。

これが、太いものになると、通常のものでは
まずカットできません┐( ̄ヘ ̄)┌
そこで、これが大活躍(○゜ε^○)v

あまり、握力のない私でもちょっと力を込めれば
たいていのものがカットできます。
シルクフラワーをアレンジメントするときに、
カットするはさみでお悩みの方はぜひ、
これを使ってください!

けど、高いです・・・・・・・(o ̄∀ ̄)ノ”


最後のはさみ・・・・・・
シルクフラワー独特の花びらがモケモケとしているものを
カットするときに使います。

このモケモケをカットするだけで、シルクフラワーの
印象がガラリと変わります。
作品が生きてきます。

ぜひぜひ、手間ですがこのモケモケカットお勧めです。

ここでポイントなのが、切れ味抜群でないといけません。
切れにくいはさみだと、余計にモケモケに・・・・・(-________-;)

この「SILKY」のはさみ、これもちょっと高いけど切れ味抜群です!

作品を生かすため、道具はやはりこだわりたいですね(*`◇´*)/


にほんブログ村 花ブログ シルクフラワーへ
   ↑↑↑↑↑↑↑
ランキング参加しています。
よかったらポチッ□_ρ゛(^‥^=)~ とお願いします。

  


Posted by 京都 花彩人(はなやかじん) at 12:35Comments(0)仕事道具