京つう

  ショップ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


< 2011年04月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2011年04月16日

【ご案内】 災害支援チャリティコサージュ&髪飾り

先日、チャリティイベントに参加しました。
みんな色々な形で今、自分にできることをやってる姿を見て、
自分も何かではないかと考えました。

今このときだけでなく、できれば長くコツコツと積み重ねるような形。

私のやっているネットシッョプの中で、いくつかの商品を
チャリティ対象商品にすることに決めました。



 災害支援チャリティコサージュ&髪飾り → http://vertpalette.com/charity/

まだまだ数は少ないですが、コツコツと商品を増やして行きたいと
考えています。

売上金の一部を赤十字を通して、被災地に送ります。
できれば、いつか自分の足で行ってみたいと思っています。

友人がボランティアとして参加さしていたり、
これから行くという友人もいます。

ボランティアとして参加するときは、今、何が一番求められているのか。
現地の人にしっかり確認してから参加するように。
と報道で言っていた。

求められているものは日々変化してくるという。

これからは、心のケアが大切になってくるという。
ただ、聞くだけでいいんです。
と専門家の人が言っていた。

寄り添って、聞いてあげて下さい。と・・・・・。



 ヴェールパレットストアのHPはこちら
 お問い合わせ フリーダイヤル
 0120-94-8385

 メール info@vertpalette.com


twitterでつぶやいています!
よかったらフォローしてくださいICON144
フォローする




  


Posted by 京都 花彩人(はなやかじん) at 10:10Comments(0)ひとり言

2011年04月15日

母の日のお花



母の日に贈るためのお花を現在、色々と作っています。

器にアレンジがいいのか。
写真のような花束がいいのか。
それとも、気軽に付けられるコサージュがいいのか。

新しいデザインを考えることは楽しいので、色々と
試しながら作っていると楽しくて、あっという間に時間が
過ぎてしまいますface08

母親といっても、どの年代の母親をターゲットにするかによっても
お花の種類などが変わってくるのだろうけれど・・・・・。

お写真のようなカサブランカや胡蝶蘭が入っているものは
私の母親世代に人気があるような気がします。

やはり、カサブランカや胡蝶蘭が入るとめっちゃゴージャスに
見えますねぇ。

また白とグリーンの組み合わせが爽やかも
あって贈り物にもぴったりです♪





 ヴェールパレットストアのHPはこちら
 お問い合わせ フリーダイヤル
 0120-94-8385

 メール info@vertpalette.com


twitterでつぶやいています!
よかったらフォローしてくださいICON144
フォローする



  


Posted by 京都 花彩人(はなやかじん) at 00:03Comments(0)アーティフィシャルフラワー

2011年04月12日

自己アピール

自己アピールって、難しいです。
第一印象は最初の6秒で決まる。などと言いますが、
この6秒で、すべてまではいかないかもしれないけれど、
ほぼその人の中で、自分の印象が決まってしまう。

息子は、只今バイト探し中。
きっと、簡単に見つけられるバイトも職種などのこだわりが
なければあるのかもしれないけれど、どうしてもやってみたい
仕事があるという。

アパレル関係。いわゆる、ショップ店員です。

接客業の上、ショップ店員さんは、そのショップの顔でもあるわけで。

本格的な接客業やバイトをするのが初めての息子に
とって、今、この自己アピールがとても重要になっています。

アパレル関係の仕事が興味があり、また洋服や
ジーンズが好きなので、こちらバイトに応募しました。

こんなありふれた文句じゃ、まず採用はないやろなぁ。

なにかしら、接客の実績があるとか、ジーンズの
知識はヲタク並みだ!

とか武器を持っていればいいけれど、息子はの武器は
  フレッシュさ
  まじめ
  忍耐強さ

これくらいしかない。
まじめで忍耐強いなんて、仕事ぶりを見てはじめて
わかってもらえることで、自己アピールするのは難しい。

なので、誰でも言いそうなバイト理由では、まず採用は
難しいだろうなぁ。

何か、この子やってくれそう!と相手を思わすような
アピールポイントを見つけないと。

バイトゲットするだけで、こんなに苦労しているのを
見ると、就職なんてもっと大変なんだろうなぁと・・・・・・。

相手の心をぐっとつかむ。
これは、お商売でも大切なポイントですよね。
息子を見て、勉強させられる私です。





 ヴェールパレットストアのHPはこちら
 お問い合わせ フリーダイヤル
 0120-94-8385

 メール info@vertpalette.com


twitterでつぶやいています!
よかったらフォローしてくださいICON144
フォローする



  


Posted by 京都 花彩人(はなやかじん) at 12:14Comments(0)家族

2011年04月11日

地震から1ヶ月

Facebookを通して、アメリカに住む、アメリカ人の友達から
コメントが・・・・・。

「地震、大丈夫?」

このコメントをもらったのは、地震後、すぐだったので、
こちら関西のほうは、大きな被害もなく、私たちはとっても元気です。

というような意味合いのお返事をした。

とにかく、英語がうまく書けないので、ちゃっんと伝わっているのか
心配なところはありましたが・・・・・( ̄∇ ̄;)

そしたらまた、

「大丈夫?」

と。

このコメントをもらったのは、原子炉問題が世界的にも
大きく報道されるようになったくらいの頃。

この原子炉問題のことについて、返事を英語で
書くのは、どう表現したらいいのかわからず、返事を
書くのに、戸惑っていたら、ついに電話が・・・・・。

「ダイジョウブデスカ?」

「ごめんなさい。うまく英文がかけなくて、心配かけてしまいました」

友人は、日本語がわかるので、電話は日本語で。
Facebookのやりとりは、奥様のほうとやりとりしていたので、
奥様は英語オンリー。

でも電話はアイコンタクトが使えないので難しい。

海外では、日本の原子炉の問題は、悪いニュースばかり
流れているようで、心配になって電話をしてきてくれたとのこと。
ありがたいです。

確かに、大変な問題ではあるけれど、日本中、すべて放射能で
汚染されてしまっているようなことはないし、私たちは元気に
普通に生活できてるよ^^

と説明しても

「アメリカ クルカ?」

と心配してくれる彼。

「アト 2カゲツデ、アタラシイ イエ デキル」

と言うので、「そりゃめでたい!おめでとう!」と
呑気な返事をしていた私。

私はてっきり、旅行で来るか?と聞いているのかと思っていたら
どうやら、非難してきたら?という意味で言ってくれていたらしい。

結局、6月に日本に行こうかなぁと考えていた彼も、

「イマ、ニホンハ コワイカラ、イカナイ」

ときっぱりお断りされてしまいました。

日本は情報の公開が混乱を招くとか、色々な理由を
つけて、全部公開もしないし、公開するのも遅すぎる。

結局、そんな対応が、日本だけでなく、海外までもが
混乱を招いて・・・・・・・。

このままでは、海外から日本に来てくれる人がいなくなってしまう・・・・。

これから日本のみんなで力を合わせて頑張らなければ
いけないのに、こんな状態ではも経済も回らない。

こんなときだからこそ、きちんと情報を公開し、色々な情報に
惑わされないようなしっかりした判断ができるそんな自分に
していかなくてはいけないな。と思う私です。




 ヴェールパレットストアのHPはこちら
 お問い合わせ フリーダイヤル
 0120-94-8385

 メール info@vertpalette.com


twitterでつぶやいています!
よかったらフォローしてくださいICON144
フォローする



  


Posted by 京都 花彩人(はなやかじん) at 00:53Comments(0)お友達